2012年07月26日

ライブ3.11 in 一宮競輪場義捐金寄付の報告

誠に申し訳ありません。私、星野博のミスで大切な連絡がとても遅れてしまいました。

この3月に皆様のご協力で開催した「ライブ3.11 in 一宮競輪場 ずっと...一宮から(歌い繋ぎ、支え続けていく)」の際にいただきました寄附金39,510円の全額が下記のように寄付されました。

今回の企画でコーディネーターとしても激しく動いてくれた森香さんは、今回の義援金を寄付する先や方法は藤原亮英さんに託したいとのことでした。藤原さんはエレキテル・プロジェクト代表で岩手県のご出身です。

お仕事に加え、丁度プライベートでもとても忙しい時期で、藤原さんの奥様に処理を手伝っていただきました。

以下の藤原さんから7月15日にいただいた暖かいレポートとともに、ご報告申し上げます。





【東日本大震災こども未来基金への支援に関して】

2012年3月11日(日)に、愛知県一宮市にある、一宮競輪場にて行われた「ずっと一宮から 311ライブin一宮競輪場」の際に、皆様から募金箱を通してお預かりした39510円を、「志民連いちのみや ずっと」の星野博さんと協議の上、

「東日本大震災こども未来基金」
http://www.mirai-kikin.com/index.html

に「義援金」として、2012年5月30日付けにて、全額、寄付してまいりました。
(振り込み手数料など、もちろん差し引いておりません。個人的な寄付の一環として、ささやかながらご協力させていただきました)

瓦礫処理、原発問題や放射線物質の影響問題、加えて、「必ず」いつかまた来襲する「次の大規模災害」。
次の世代に、我々「大人」の問題を、結果押し付けている事実は、この先「ずっと」変わりません。
繋がり、継続の基盤である「こども」への基金に協力するのが、今回のこのイベントに対して相応しいのでは、と考えました。

「志民連いちのみや ずっと」の運動・活動に対して、あくまでも個人的な範囲とはなりますが、また様々な形で応援したいと思っております。

取り急ぎまして、以上です。

120530ずっとライブ競輪場義捐金寄付藤原_R.jpg




藤原さん、奥様そして関わって下さった多くの皆さんに感謝申し上げます。


posted by ずっと...事務局 at 07:56| Comment(0) | ニュース(最新情報)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: