2011年10月03日

[2011/10/2]一宮&安城七夕ミーティング

111002一宮&安城七夕小島110903.jpg

2011年七夕まつりが生んだ、新しい地域連携のカタチ。

一宮&安城七夕ミーティング

一宮七夕まつりの市民ボランティアの方々を迎え、被災地との連携企画等の取り組みを報告し合います。

安城の七夕まつりのボランティアグループは「team LOVE TANABATA」、通称ラブタナですが、一宮で活動するボランティアグループの名前も「ラブたな」です。奇遇にも同じネーミングの七夕を愛するグループが、2011年、安城は大船渡市、一宮は陸前高田市、遠野市と、同じベクトルで被災地との連携企画に取り組み、また互いに情報交換や短冊の共同装飾なども行い絆を深めました。安城のプロジェクト名となった「ONE HEART TANABATA」は、被災地だけでなく実は一宮ともつながるきっかけを生み出したのです。安城、一宮、両市の取組の報告や、今後の方向性、また地域連携のあり方などを皆さんと一緒に考えたいと思います。

●日時/2011年10月2(日)19時〜21時
●会場/安城市民交流センター(わくわくセンター)多目的ホール
●内容/一宮、安城の事例発表・ディスカッション
キャッチ・大船渡七夕密着ドキュメント「肴望のバトン」上映会
●主催/teamLOVETANABATA、安城まちづくり市民会議まちづくり委員会
●問い合わせ/090−3560−7711(小島)
タグ:七夕 安城 一宮
posted by ずっと...事務局 at 17:03| Comment(0) | ニュース(最新情報)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: